2018/1/6-8 舞台『戯曲法廷』

今年一発目の遠征イベ、つんさんと同じ事務所のなっちゅこと舟山夏妃さん(@natsukifn)の出演された舞台を観てきました。

sayumimskz.crayonsite.com

 

初日と二日目の3公演観させてもらいました。

こういう話はどうせ騙されるので…と深読みせずに素直に観て正解でしたね。見事に騙されて騙されて、最後でまた騙されて…と転がされて面白かった。終わってからタイトルの意味に気付かされるあたりも◎

あとちょっと実体験からも「うんうん…(ˇωˇ)」と思ったのが、"人当たりの良い人の他人の噂"は何故かすっと頭に入ってきてイメージが定着し易いってこと。柊の言動で植え付けられた先入観があったからこその最後の裏切りだと思うんで、ほんと柊はお見事というしか無いなあと。

全体的には演者さんの技量バランスに差があったものの、締めるところは皆さんバシっと決めていてカッコよかった。ずっと頭を使ってると疲れるけど、所々ゆるーいじゃれ合いやアドリブが入ったり、疲れないように配慮されてるのかなーと思ったり。
裁判官の「頑張ってください!」→「ご苦労様です!」と、二日目マチネのハムスターのくだりが好き…w

最上さんがリピート推奨と言われていたけど、ほんまその通りで、結末を知った上で観る2回目以降が本当に楽しかった。夏希の「その女が全部元凶なんじゃないの(だったっけ?)」って台詞とか、最初に事務所に来た時の薫の立ち振舞い&「無実を証明して見せますぅ」って台詞、天道の「甘っちょろいもんじゃない(だったっけ?)」って忠告とか、うわ…うわ…:;(∩´﹏`∩);: ってなりながら観てたw

それにしても最上さんと舟山さん、あっちへこっちへと冬雪・夏希だけじゃなく観客の頭をかき回す重要な役柄的な部分が大きかったとはいえ、正直主演の二人より目立って良い演技してたし、ほんと遠征してまで観に来て良かった。

 

あとは演者さんごとの感想なんかを。

 

大和田 南那さん(@Nana_Owada728)

W主演のお一人、イケイケの見た目通りのおねーさんと思わせつつ、薫の言動にイライラする演技とか、検事とのテンポ良い応酬は見ごたえあってハマリ役だったんじゃないかなーと。今作で一番好きな役かも。ちょいちょい噛んでしまうあたりも愛嬌あって好きですw

百川晴香さん(@momokawaharuka)

W主演のもうお一人、パッと見は幼い感じで弁護士としては若干頼りないなあというイメージやったけど、長台詞も落ち着いて淡々とこなし、台詞をうっかり忘れてしまう大和田さんをフォローするアドリブ(笑)もあってガツガツテキトーな夏希と対照的な冬雪をしっかり演じられてました。どもってしまう演技はもう一声って感じ。ちょっとぐぐったらウルトラマンXの役でメガネかけてたのが可愛かったけど、今回もメガネキャラでも良かったかも。

 

舟山夏妃さん(@natsukifn)

最初に書いたとおり今回お目当ての演者さん。以前『廃街の紙天使たちへ』という舞台で演技を初めて見たんやけど、そこまで出番が多くない役だったんで、今回はたっぷり演技が見れそうやなーと思い観劇。舞台に薫が現れて早々に、あんな含みのある、裏のある演技に、それまで事務所でわちゃわちゃしてた空気がキュッと一変したのが凄かった。その後も薫が出て来る度に室温が下がったように感じるぐらい。
あと、公演前から最上さんとイチャコラしてる様子をツイッターにあげてたのは狙ってたって話を終演後のチェキ撮影のときに聞いて、やられたーって感じ。最初に柊がラブラブなんですーってオーラ全開で薫のこと話すから、「( ˘ω˘ ).。oO(あ~、二人のイチャコラがここでも見れるのか~いいぞ~!)」と思ってたのに、裏切りはそこから始まってたのか…くそw
初日の終演後チェキ撮影のとき、あまりの役の怖さになかなか近寄れなかったとか言ったのは半分ほんとですw

 

最上みゆうさん(@sh_miyuu)

この方も『紙天使』で知った演者さん。紙天使では舟山さんとカップルの役を演じていて、今回も恋人同士ってことでめちゃんこ期待…してたらアレですよw
小さい身体なのに一番声張って、長い髪もブンブン振り回す勢いの迫真の演技がやばい。あそこからのラスト手のひら返しがぞくぞくしたわ。ホンマ悪い女やで…( ˘ω˘ )
最後メイド絵里香さんと抱き合うシーン、身長差ありすぎて苦しそうにしか見えないのが可愛らしかったw

 

倉口桃さん(@momokurag)

普段から舟山さんと最上さんとかなり親しげにしてるのを知ってたので、ちょっと気になってた演者さん。冬雪・夏希にとっては厳しくていやーな先輩ってイメージやったけど、学生時代の回想シーンとか、最後にもう一度二人に助言するのとか、なんだかんだでずっと見てくれてるいい先輩なのかなと思ったり、深い演技でよかったです。絵里香に急にデレデレする天道も面白かったな~。
でも、2日目に大和田さんが噛んだあと堪えきれずにずっと笑ってて、検察側席に戻っても共演者に隠れて碇ゲンドウポーズでプルプルしてたのはずるいと思いますw (客席からはバレバレでめちゃんこ笑った)。

 

きなりさん(@kiiiina77)

終演後のコメントで初めての舞台演技って言われてたけど、正直馴染みすぎてて聞いたときも「ほんまか~」ってなった。なんなら主演の二人よりも良かったかなーと思うぐらいのしっくり感。モデルさんみたいやけど、女優さんでも全然やっていけそう。

石原由希さん(@yuki25_fitone)

twitterの雰囲気と違って笑顔も見せることなく、終始フラットな感じで演技も良かったと思います。終演後にロビーでお見かけしたけど、役のままというか、キリッとした表情のままだったんで、役作りとか芝居のやりかたとか結構悩んだり苦労されたのかなーと、ちょっと想像したり。その後に知人やファンの方と接してるときは普通の感じやったんで、たまたまなんかな、わからへんけど…w

 

咲山しほさん(@sayama_shiho)

天使かよ(////^q^////)
小難しい雰囲気や話が進む中、突然のゆるふわキャラ…!「…一体何が始まろうと言うのです(ˇωˇ)」という気持ちになったけど、最後の最後で柊と仕組んでたことが明かされて「んんん!!やっぱりお前もかよ!」と心のなかで叫んでしまった…w

最上さんの夜中のツイート。いやほんま、この3人のショット好き…最上さんのわかりみが深すぎて拍手しかない。終わってみるとしほさんの演技もあれが正解やったなーと思うし、この写真でも狙ってこの表情できるのも良いですね。

あと2日目やったかな、終演後にロビーでお見かけしたけど、椅子持ってパタパタ走り回ってお手伝い(?)されてて可愛かったですはい。

 

やねさん(@yanemint)

開演前から結構長い間ステージで席に座ってゆらゆらしてたけど、あれも演出なんかな、面白いなーと思った。あとで調べたらめちゃんこ人気のモデルさんやったんね。twitterにも書いてるくらい、終演後のコメントで田舎者なので訛り気をにしてるって言ってたけど、演技では全然感じさせなくて良かったですよ。でも熊本訛り可愛いから、出てしまってもそれはそれで…w

 

予定の都合で3日目見れなかったのが残念やったけど、そんな感じで楽しい二日間でした。
スタッフさん、キャストのみなさんお疲れ様でした。いい作品をありがとうございました。

2017/7/22 新田恵海さんROCKET HEART in 台湾(昼の部)レポ

7/22のROCKET HEART in 台湾に参加してきた話。

台湾でのイベント以外の話はとりあえず割愛、イベントの話だけまとめます。
また時間があったら追記するかも。

 

イベントは昼と夜の二部制。
昼の部は13:30~15:30、夜の部は18:00~20:00で、どちらも前半はトークで後半はライブと言う感じ。

 

ではまず1日目から。

  1. オープニング ROCKET HEART
  2. 近況トークコーナー
  3. ROCKET HEARTについて
  4. Q&Aコーナー
  5. ライブコーナー
  6. ポストカードお渡し会

 

続きを読む

2017/5/21 新田恵海さんリリイベもろもろ 長野編

5/21のROCKET HEARTリリイベ長野平安堂に参加してきた話。

今回長野遠征ってことで、道中ですらいろいろとエモかったりしたけど、取り急ぎ自分が喋ったこととかまとめ。

 

また落ち着いたらそのへんも書くかも?

 


ぼく「こんにちは〜」
つん「こんにちは〜、あーいつもありがとうございます(差し出したお手紙を受け取りながら)」
ぼく「あー懐かしいなあ、EMUSICのときは名刺交換みたいにやったんですよ。」
つん「あ〜、うんうん。」
ぼく「あ!そういえば…! "今日は" 僕じゃないですよね?!w」
つん「うん!w」
ぼく「はーよかった、じゃあ今度こそ、先週ぶりです〜!」
つん「はい…w」
ぼく「そういえば今日は襟付きの衣装ですけど、前回の盟約のときも襟付きやったんですよねー。」
つん「あ、そうだそうだ〜!」
ぼく「でも普段は首元を大きく出したようなのが多くて、襟付きの衣装ってあんまり着られないですよね?」
つん「んー、わたし首が短いからかな、あんまり着ないんですよねー。」
ぼく「えぇ?! そんなことないですよ!似合ってます、可愛いです!」
つん「ふふ」(にこにこ)
ぼく「僕、襟付きの服がめちゃんこ好きなんで、今日のつんさんほんとに可愛くて好きです!もうね、先々週と先週は完全にやられましたけど、今日はちゃんと可愛いを言えて良かったです…!」
つん「ありがと☺」
ぼく「じゃあ次は、えっと、再来週ですね!また〜!👋」
つん「はーい、また〜👋」

(ここでぐしさんが何やらつんさんに耳打ちを…)

ぼく「…??」(帰ろうとしつつ)
つん「あの、それ…👈」(ポケットに入れてた1000ぐるみを指差して)
ぼく「あ、1000ちゃんですか?マネしてメガネかけてるんですよー」(取り出しながら)
ぐし「あの、あのメガネ1000ちゃん、つんさんじゃなくて私の私物なんです…」
ぼく「あ、あ〜!そーなんですね!でも大丈夫ですよ!つんさんとかじゃなくて、ふつーにメガネ可愛かったからなので。なんなら、さっきこのあたりみんな知り合いって(2人前の彼が)言いましたけど、なかには帽子かぶせたりパンツ履かせたりして1000ちゃんをカスタムしてたりしますし!」
つん「あは、たしかにパンツ履いてないもんね!w」
ぼく「そーなんですw あ、えっとじゃああらためて、再来週に!」
つん「は〜い、またね!w」

 

てな感じで、僕が普段あげてる写真のメガネ1000ちゃんぐるみ、元ネタのER◎のアレは、つんさんじゃなくてぐしけんさんのだったらしいです。まあ、byぐしって書いてたしね。

僕もそのときに言ったとおり、別につんさんだから真似したとかじゃなかったんやけど、アレ以来、僕がtwitterに流す写真が毎回メガネ1000ちゃんで、それを見てか「あれはつんさんじゃないんだよ~」と教えてくれたのかなーとか…深読みしすぎかな、どっちでもいいんやけど、今回はぐしさんともちょっとお話できて楽しかった。

 

あーでもパンツの話、よく考えたらカスタムしてんのパラさんぐらいやし、しかも今回来てなかったわ…w まあええか_(:3」 ∠)_

 

あと、結局つんさんが見たってのは、けいはさんとひっささんだったようで…w

あの二人もなかなかに引きが強い。

 

それにしても本当に襟付き衣装のおつんありえん可愛い… #つんかわ

5/13はショートカットの可愛さにやられ、5/14は忍者つんにやられ…今回こそはちゃんとお話するぞ!と思ってたのに、順番が近づくにつれて顔だけ→襟元→胸元→腰→全身ってだんだんハッキリ見えるようになって、まじで襟付きのお洋服が好きすぎて、襟元見えたぐらいからずっとしんどいしんどい言うてて、結局ろくなこと喋れなかった…

Twilogやけど、こんぐらいは襟付きのお洋服好きw

 

でも、今回のほほえみ/ロケハリリイベ、開場前からイベ終了後まで、ずーーーっとつんさんが楽しそうにしてるのがこれでもかと伝わってきて、それだけでめちゃんこ泣けるんよね。イベント前の会場付近でのオタクとニアミスしたって話も、絶対マスクの下でニヤニヤしながら遊んでるやろうしねw

また長野は車移動するほどの距離がないこともあって普通にぷらぷら歩いて出入りしてて、すれ違ったり挨拶したり、手を振ってくれたりと、かなり遊んでたもよう。

ぼくは朝イチスタバで朝ごはん→ぽっぽ公園でスムージーと完全に入れ違いパターンやったけど…。

個人的にはこの一年でどかっとツナがった恵海人が、リリイベに一緒に参加して、始まるまで一緒につん語りして、始まったらそれぞれつんさんと楽しそうに喋ってるのを見れたのが嬉しい。

まだまだあと1ヶ月ほどはリリイベが続くし、この幸せがどこまで積もり積もっていくのかめちゃんこ楽しみ。

2017/5/14 新田恵海さんリリイベもろもろ

5/3から始まったほほえみリリイベ、そして5/13から始まったロケハリリイベのことなど。

 

僕は基本的につんイベには毎回絶対お手紙を書いていって、接近ならそのお手紙に書いたことを中心に話することがパターンなんやけども、その内容もあのイベ良かったとかありがとうとか、そんなありきたりなことばっかりやったので、今回はちょっと趣向を変えて、毎回毎回「かわいいよ!」って褒め倒そうと…!

 

そんなわけで5/3のほほえみリリイベ秋葉原

 

ぼく「こんにちはー。あるにけです~。」
つん「あ~こんにちは~、いつもお世話になっております(ふかぶか)」
ぼく「いやいやいやこちらこそいつもありがとうございます…って違うんですよ、僕ね、毎回こういうお渡し会だと"いつもありがとう"とか"~良かったです"みたいなことばっかり言ってしまうんですけど、もっと大事なことを言ってなかったんです。」
つん「…?」 < かわいい
ぼく「つんさん、可愛いよ…!」
つん「あぁぁ(∩´﹏`∩)」
ぼく「うわ、それ!(つ >ω●)つ もうねー、そういうの可愛いって言ってるんですよ!w」
つん「ちょっと…もうw (∩´﹏`∩)
ぼく「あ~可愛い!じゃあまた来週可愛いっていいに来るんで次もばっちり可愛くしてきてくださいね!!」
つん「お手柔らかに~…w」

 

と、そんな感じでおわり。

 

いい感じの照れ照れつんが見れて、めちゃんこ最高のリリイベスタート!…と思ってたら、5/13 ロケハリリイベ大阪の前日、ER◎からとんでもない爆弾が投下。

無事に死亡。けど無理やり手紙を書き終えて就寝。

 

そんで5/13 ロケハリリイベ大阪。

 

自分の2つ前の女性の方が喋ってる時に、詳しくは聞こえなかったんやけど、たぶんとても美人です!みたいなことを言われてたのかな、つんさんが必死に「いや、それはメイクです!」「いやいや!」「いやメイクですって!」ってやりとりをしてて、思わず笑ってしまったところ、その女性が振り返ってこっちを見ながら「ですよね?!」って聴いてきたんで「それな!(つ >ω●)つ 」って全力で返しといたw
そしたら、つんさんが「もうやめてぇ~w (∩´﹏`∩)」ってなって、ここでも照れ照れつんを拝めるとは…!と高まってしまったw

あと、その次の男性、喋ることをあんまり考えてなかったらしく「もう喋ることなくなっちゃったんですけど、ほかの人もあるのでこれで…(こちらに譲るような動作をしながら)」って帰りそうになって、つんさんが「え、いやもっと喋っていいんだよ…!?」ってなってたので、僕も思わず「いやいや、もっと喋っときな!ほら、好きとか言うときなって!!」って言ってしまって、男性が「いや、でも、ほら…w」って言うと、つんさんに「なんなの!w も~二人で喋っときな!w」って言われてしまった…

 

その流れで若干ヘラつきながら僕の番。

 

ぼく「はは…w いや~、可愛いです、はい…あのー、5/3のほほえみのリリイベで、次はバッチリ可愛くしてきて下さいね、とは言いましたけど…これは聞いてないっす…可愛すぎでしょ…」
つん「ふふ~w どや!w(手を腰にあてて胸をはっていばるどやつん)」 < かわいい
ぼく「…ていうかね、ダメですよあんな時間にメール送ってきたら!おかげで今日えみんちゅみんな寝不足ですから!」
つん「えーそんなことないでしょ~w」
ぼく「ほんまですよー!あのあと3時間ぐらいずっとみんなtwitterでやばいやばい言うてたんですから…そうそう、たしかSに入ってすぐぐらいの頃って髪短かったですよね。」
つん「あーうんうん!」
ぼく「お写真でしか観たこと無かったですけど、あのショートカットが本当に好きなので、だから今回の髪型ほんと好きで、めっちゃ可愛いです…!」
つん「ふふふ…w 飽きるまではしばらくこの髪型かも?」
ぼく「あーーー!もうずっと一生そのままで居て下さい!!」
つん「え~…w」
ぼく「お願いしますねーw じゃあまた明日です!」
つん「はい、また~!」

 

ショートつんの威力やばすぎて、会場に入ってきた瞬間から可愛すぎてじょわってたけど、直前の二人のお陰でなんとかテンションを持ち直して、いろいろ話せてよかった…

 

そんでその夜、ER◎のツイート。

ツイート通知きて開いた瞬間「うわ!!」って声だしてしもたよね…

たしかにメールでしか髪を切ったことを言ってなかったから、単純にER◎でツイートしただけかも知れんけど、「ここまで切ったのは7年ぶりくらい!」ってところが、今日の話があったからなんかなーとかオタク特有の勘違いを発動せざるを得なかった…

なんなら髪を切ったことすら「バッチリ可愛くしてきて下さいね」へのカウンターかも?とか思ってしまう…w

 

そして翌日5/14 ロケハリリイベ名古屋。

 

ゲマ回の第一アメ横ビル会場、めちゃんこ狭いの。椅子もなくて立って順番を待つスタイルなのが、昔の平安堂リリイベを思い出してしまって、エモまって震えつつも、なんとか喋ることをまとめていざ自分の番!が…

と、ツイートしたとおりですわ。完敗。

朝10時頃に会場付近を二人でうろうろしているところをすれ違ってたらしい。

うわー、ほんま死にたい…w

 

書いてたら2時過ぎてしまったので続きはまた明日。とりあえずメモだけ。

フォロワーのぶるっちさんが自分の前で話してたことのひとつ、優勝の話。

ナチュラルに「優勝されてたんですね」って返してたとこで笑ってしまった…w

あと寝間着の話、 ほほえみ博多で来てた"FUKUOKA CITY"のTシャツを見せた時…

つん「何なら、あたしそれ昨日の寝間着にしてました…w」ってことで、早速愛用してたらしいです。

 

つづく。

2017/3/29 シアタークリエ キューティ・ブロンド

行ってきましたキューティ・ブロンド

f:id:emvvV:20170330014421j:plain

いろいろネタバレになるので詳しくは続きで。

観劇予定の人は見ないほうが良いかも。

 

 

 

 

続きを読む

2016/7/16-17 南京Good Job Lily夏日祭 イベントレポ (2)

f:id:emvvV:20160917150521j:plain  f:id:emvvV:20160917150636j:plain f:id:emvvV:20160917150637j:plain

2日目、朝のホテルから。

朝おめしどうするか迷ったけど1階にスタバがあったのでそこに…

 

f:id:emvvV:20160917150532j:plain

朝おめしを終えたので2日目の会場に。

 

f:id:emvvV:20160917150534j:plain f:id:emvvV:20160917150535j:plain f:id:emvvV:20160917150536j:plain

つんの出番までまだ時間があったので適当に会場をうろうろ。

やっぱりラ!絡みがおおいなあと。

   

f:id:emvvV:20160917150538j:plain

んで時間がきたので入場待ち。待ってたら素敵な配布芸を食らう。

そうこうしてるうちに入場。イベントについてはいっこ前の記事にも書いたけど、けいはさんのレポートを。

 

 そんな感じでファンミは終了。14時からのサイン会は当たった人だけなので自分達はおめしを食べに街の方に移動。駅からお店まで歩いていった途中の写真をぺたぺた。

f:id:emvvV:20160917150541j:plain f:id:emvvV:20160917150545j:plain f:id:emvvV:20160917150542j:plain

f:id:emvvV:20160917150546j:plain f:id:emvvV:20160917150544j:plain f:id:emvvV:20160917150547j:plain

なんかえらい道路剥がしてゴインゴイン工事してた。

 

f:id:emvvV:20160917150604j:plain f:id:emvvV:20160917150543j:plain

電気バイク用の充電スタンド(?)と薬局。いかにもって感じで。

 

f:id:emvvV:20160917150548j:plain f:id:emvvV:20160917150549j:plain

やっとそれっぽいところに到着。

街やん!…と思ったら建物の脇はこんな感じ(右の写真)やったりして、なかなかにアンバランスなところでした。

 

f:id:emvvV:20160917150550j:plain f:id:emvvV:20160917150559j:plain

f:id:emvvV:20160917150600j:plain f:id:emvvV:20160917150601j:plain f:id:emvvV:20160917150551j:plain

昼おめしのお店、大牌檔てところに到着。メジャーなチェーン店?らしく、色んな所にある模様。メニューにさっそくアレが…w

 

f:id:emvvV:20160917150553j:plain f:id:emvvV:20160917150554j:plain f:id:emvvV:20160917150556j:plain

さっそくビールで優勝!…が全く冷えて無くてぬるい…冷えてたらめちゃんこ美味かったんやろうなー。

まずは餃子、南京ダック、麻婆豆腐的なやつ。どれも美味かったけど、麻婆っぽいやつが好きかな。山椒がめちゃ効いててビリビリした。

 

f:id:emvvV:20160917150557j:plain f:id:emvvV:20160917150602j:plain f:id:emvvV:20160917150603j:plain

あとはつんさんがファンミで現地オタクにオススメされてた南京雨花茶

それからつんさんが食べたって行ってたアヒルと春雨のスープ。

あとは何と言ってもこれ。また食べたい、正直これが一番美味かった。

 

f:id:emvvV:20160917150605j:plain f:id:emvvV:20160917150606j:plain

昼おめしを終えてから、デザートにスイカジュース。

やっぱりここでも英単語すら伝わらずつらみ…

 

あとはホテルに戻る前に、どこやっけ(忘れた)、寄り道。

f:id:emvvV:20160917150607j:plain f:id:emvvV:20160917150609j:plain

立派な門。

 

f:id:emvvV:20160917150610j:plain

湖と水上バス(?)とか。

 

ちょっと聞き取りづらいけど、日本には居ないセミの鳴き声。

 

f:id:emvvV:20160917150615j:plain f:id:emvvV:20160917150616j:plain

ごちゃごちゃおもちゃの屋台。

 

f:id:emvvV:20160917150618j:plain f:id:emvvV:20160917150619j:plain

ちょめさん思い出すやつ。と、多分昔のトップアイドルとバックダンサー。

 

ホテルに戻る前に最寄りのスーパーがあったので夜おめしなど買い物。

スーパーが日本とはもう全然違ったんでおもしろくてパシャパシャ。

f:id:emvvV:20160917150513j:plain f:id:emvvV:20160917150514j:plain f:id:emvvV:20160917150516j:plain f:id:emvvV:20160917150517j:plain

スゴイ変な形の桃のような何か。キャベツとか人参。

穀物もそのまま掬って入れろみたいな、日本では衛生的にあり得ない感じ。

 

f:id:emvvV:20160917150515j:plain f:id:emvvV:20160917150622j:plain f:id:emvvV:20160917150623j:plain

ウシガエル、さかな、おにく。

 

f:id:emvvV:20160917150626j:plain f:id:emvvV:20160917150628j:plain f:id:emvvV:20160917150627j:plain

カップ麺は見覚えのあるやつも売ってる。

ペットボトルはそもそも1本がでけえ、中国大家族向けなのか?

レジ遅すぎクソ物販。

 

f:id:emvvV:20160917150624j:plain f:id:emvvV:20160917150625j:plain

あんだけヤバみたっぷりの売り場なのに、最新鋭のタッチ式案内マシンとか、日本では見かけないコロコロ式買い物かごとか変に進んでて笑う。

 

そんなこんなで買い物を終えてホテルへ。

ちなみに中国では袋はお金払わないとくれません。

 

 結局夜おめしはチキってカップ麺に。

まあでも日本では売ってない味で美味しかったよ。

 

 と、おやつ。日本では売ってへんよなあ、このタイプ。

 

そんな感じで二日目終了。

 

荷造りして朝7時出発。

ずっと行動一緒にしてた恵海人は別ルートで日本に帰るため、ホテルの最寄駅でバイバイ

  

さてこっからがまた胃が痛い…

 

帰りは南京禄口国際空港から廈門高崎(シアメンこうき)国際空港経由で関西空港へ。

南京禄口国際空港までは電車(ほぼ)一本なので大丈夫やけども…問題は空港でのチェックイン。関西国際空港では日本人スタッフが対応してくれたけど、南京ではそうはいかんので。

まず空港のチェックインカウンターがどこかわからん… どうもウロウロしてると、安いとこのカウンターは総合カウンターみたいなところでまとめて複数社対応してるっぽいので、そこに並ぶ。10分ぐらいで順番がきたのでくっそビビリながら向かい、拙い英単語でなんとかチェックイン完了。

 

が、そこで手元にチケットが1枚しかないことに焦る。

そういえば行きは乗り継ぎ後のチケットまで発券してくれたぞ?と思ったけど、もう戻れない所まで来てたので、とりあえず廈門まで飛ぶ。

 

1時間ちょっと?で到着。しかしまた空港のチェックインカウンターが解らずウロウロ。ようやくカウンターを見つけたと思って、めちゃんこビビリつつ話しかけるとDomestic!と怒られた。国内線カウンターと間違えるやらかし。Number four!と言われたので案内板の数字4を頼りに国際線カウンターを探す。

で、幾つかドアを越えた全然別のところでカウンターを見つけ、あらためて声をかけようとするも…人が居ない。隣のVIPカウンターはオネーチャンが居たけど、エコノミーの僕には関係のない話。奥の方を除くと明らかにサボってるニーチャンが居たので呼び出してPlease Check-inつったら、はぁ?(☝՞ਊ ՞)☝みたいな顔されて、用事は横のネーチャンに言えよ、みたいなジェスチャーでたらい回しにされる…

あきらかにVIPカウンターなんやけど、恐る恐る話しかけると、チッ…(´゚д゚`)と舌打ちされつつ無言で対応してくれて、無事に乗り継ぎ用チケットを受け取る。

よく考えたら行きは日本→韓国→中国やったのに対し、帰りは中国→中国→日本なので、そのあたりでチケットの扱いが違ったのかも。

 

f:id:emvvV:20160917150639j:plain f:id:emvvV:20160917150638j:plain

廈門でチェックインを終えて搭乗口へ。

ついに日本語のアナウンスが流れ、"大阪" の二文字が。 

 

f:id:emvvV:20160917150645j:plain f:id:emvvV:20160917150646j:plain

で、帰国。向こうでの戦利品。

コミケ的イベントのVIPチケットだったので、マイクロファイバータオルと大きいショルダーバッグが貰えた。あとは無料配布してた団扇。

それから当日のチケット(昼、夜、つんさんファンミ)3枚。

あと現地オタクに配布芸食らったクリアファイル。これが今回一番嬉しかったw

 

そんな感じで初の海外旅行クリア。くっそ難易度高かった。

南京はもう二度と行かん。うんこか。

 

 

番外編。

つんさんを感じすぎたため「えみおねえさん」と思わずツイートしたところ、こどもオペラの後、どういうわけか相互フォローになったかくさんからリプが来てめっちゃ笑った。

 

つづかない。

2016/7/16-17 南京Good Job Lily夏日祭 イベントレポ (1)

盟約リリイベんとき、つんさんに「C3いきますね!もう海外だろうとどこでも行きますよ!!」と言ったものの仕事の予定が合わずに行けなかったので、勢いだけで南京に行ってきた話。もうマジで勢いだけだったので最終的にアレコレでンンン万円ぐらいかかったの、ほんまアホでしかなかった…w

 

なおメインのレポートは けいは* (@keihamaki) さんがツイートしてくれていたのをトゥギャっといたので、つんさんにしか興味がない人はそっちを見てね。

 

パスポートはC3行くつもりで事前に取ってたので問題なし。

初めての国際線やったけど、飛行機そのものは乗ったことあったんでチェックインもろもろ済ませて出発。

今思えばその時喋ったのが会場着くまでに最後に口にした日本語やった。

f:id:emvvV:20160917150437j:plain f:id:emvvV:20160917150438j:plain f:id:emvvV:20160917150439j:plain

f:id:emvvV:20160917150441j:plain f:id:emvvV:20160917150440j:plain\f:id:emvvV:20160917150442j:plain

行きは仁川国際空港経由で南京禄口国際空港に。 そこそこ良いタイプの飛行機っぽくて個人用のモニターがついてた。なんかいろいろ出来るっぽかったけど眠かったから寝てたw

 

f:id:emvvV:20160917150443j:plain f:id:emvvV:20160917150444j:plain f:id:emvvV:20160917150445j:plain

仁川に着いたら雨。傘とか持ってきてなかったからちょっと焦ったけど、乗り継ぎでは外に出ることなかったから問題なし。

乗り継ぎの手続きも一言二言、英単語喋ってやりすごす。

f:id:emvvV:20160917150447j:plain

上空からのおっ昼や~☆

機内食はちゃんと暖かくてわりと美味しかった。しかし中国とか韓国は機内食に必ずコチュジャンペーストが付くのか?w

  

f:id:emvvV:20160917150449j:plain f:id:emvvV:20160917150450j:plain

暫くのち南京到着。スゴイ田舎感やばい。そして入国。

f:id:emvvV:20160917150453j:plain f:id:emvvV:20160917150455j:plain f:id:emvvV:20160917150454j:plain

中国や。空港を出て地下鉄に乗り換える。

この写真取った後すぐ、目の前にいた公安につかまってめっちゃ焦ったけど、よくわかんままパスポート見せたら開放してくれた…まじびびる。何やったのか…

空港内だけじゃなく地下鉄の駅ですらX線検査機で鞄をチェックされるぐらい厳しいので、ただの身分チェックやったんかも?

 

f:id:emvvV:20160917150456j:plain f:id:emvvV:20160917150457j:plain f:id:emvvV:20160917150458j:plain

地下鉄は切符じゃなくてトークン。Fallout4でみたことあるやつ。 周り何もないクソど田舎やのに駅だけはめちゃんこ立派。ただ日本と違って全般的に照明がぽつぽつしか付いてなくて、昼間でも暗い。車内の注意文に「痰を吐くな」とか「手すりに登るな」とか書いてて文化を感じるw

 

f:id:emvvV:20160917150459j:plain f:id:emvvV:20160917150500j:plain f:id:emvvV:20160917150501j:plain

1時間ほど揺られて会場到着。会場が駅出て目の前で良かった…

なお日本をでてから長時間一人で、言葉も伝わらない、行き先不安な状況だったため精神的にかなりアレな状態で、会場でつんさん(の案内)を見かけた瞬間安堵のあまり一人じょわわするなど。

 

f:id:emvvV:20160917150504j:plain

しばらくして現地で約束していた恵海人と、他に2名の恵海人と無事合流。おっ昼や~☆

どうもスタッフの話によると日本からの参加者は自分ら4人しかいなかったそうな…w

 

夏日祭は2日間で、もともとつんさんの出演は2日目だけやったらしいけど、1日目の午後のステージにもちょろっと出るってことをスタッフさんから聴いていたので、その時間まで会場でぶらぶら待機。…してたら急に現地オタクが高まりだしてわろち。

 

午後のステージは現地の歌ってみたマンが歌ったり、ラ!のコピーダンスユニットが踊ったりするタイプのやつ。やっぱラ!はつよいなー、盛り上がり方が100倍ぐらい違う。

一通りステージが終わってからつんさん登場。明日ファンミーティングやるよーみたいな告知のみでおわりでした。ちなみにその時の様子(非リンク)。

tieba.baidu.com/p/4688860494

 

1日目終わって会場をあとにして夜おめし。

f:id:emvvV:20160917150509j:plain

飯食うところがだいたい閉まってて全然無かったので、仕方なく黄色のMに…ここでも世話になるとは…

それにしてもどこで買い物してもとにかく無愛想w やっぱ日本はサービス過剰よなあ。

f:id:emvvV:20160917150507j:plain f:id:emvvV:20160917150508j:plain f:id:emvvV:20160917150511j:plain

あとはホテルに向かいつつ夜の街をプラプラと。

しかしとにかく電気バイクが多い。車と違って音もないからコワイw

 

そっからホテルへ。

f:id:emvvV:20160917150632j:plain f:id:emvvV:20160917150634j:plain f:id:emvvV:20160917150633j:plain

よくわからん中、そこそこの値段のそこそこのホテルを取ったんで寝泊まりは安心。

そんな感じで1日目終了。 

 

つづく。